INTERVIEW

2018/11/10

恋愛・パートナーシップは自分を写す鏡だ!

恋愛アドバイザー
やっちさん  


現在、恋愛アドバイザーとして恋愛・結婚・パートナー関係のお悩み相談にのる他、執筆やイベント開催など多方面で活躍されるやっちさん。なぜ恋愛アドバイザーになろうと思ったのか、多くの方が抱えている恋愛における悩み、そしてこれからのパートナーシップについてお話を伺いました。

 

きっかけは妻との出会い

 

“うまくいかないのは相手のせい。”

20代の頃、自己中心的な恋愛を相手に押し付けていたにも関わらず、恋愛がうまくいかないといつもそう思ってきた。男のプライドからか、自分が引っ張らないと、と無理して頑張っていた自分もどこかにいたのかもしれない。しかし、ことごどく付き合う相手とうまくいかない。さすがにこのままではダメだと反省し始めた頃、現在の妻と出会う。

 

周りの目を気にする性格だったやっちさんに対し、常に自然体で何でも受け入れ、周りを気にしない彼女の存在が少しずつやっちさんを変えていく。自分を押し付けるのではなく、相手を受け入れる。無理して一緒にいるのではなく、自然体でいられる関係。そんな関係を深めていく中で、この人と一生一緒にいたい、そう思うようになり結婚を決意。

それまで特に結婚願望が強かったわけでもなかったが、結婚式をやったことで、家族や友達の支え、人との繋がりを改めて感じ、今まで一人でやってきたと思っていたことが違うことに気付き、結婚の素晴らしさを噛み締めた。

 

広めたい!結婚っていいかもよ!

一方、これまでいくつかの仕事を経験し、すべての仕事は自分で面白くできることを知るものの、どこも物足りなさを拭うことができず、会社じゃなくても稼げるのではないかと自分で仕事をつくることを決意。応援したいけど経済的に不安、という妻には、半年やってダメなら会社に戻る!と期限を決めて挑戦することで説得した。勝算や戦略があったわけではなかったが、20171月にスパッと会社を辞めた。そして、自分で仕事をしている方々に会って話しを聞く中で、自分の進む方向性を模索していった。

 

初めはお金を稼ぐことが第一優先となっていたが、そこに自分というものがないことに気付き、自分とお金のバランスや、時間やお金、自分のありたい姿などを考えていく中で、最終的に辿り着いたのが、自分を変えた“恋愛・結婚を伝える”ということだった。

 

人は思い込みで恋愛している

3ヶ月間無料でさまざまな方の相談にのった後、タイムチケット(https://www.timeticket.jp)という自分の時間をチケットにしてスキルをシェアできるサービスを利用し、有料のチケットを販売し始める。やっちさんにはある仮説があった。“人は思い込みで恋愛している。”

その仮説をもとに、“思考を整理してあなただけの恋愛と幸せを見つけます”というチケットを販売したところ、思考整理×恋愛という独自の視点が評判となり、順調にチケットが売れ、2017年、2018年と2年連続Time Ticketアワードで恋愛•婚活部門受賞を果たす。

 

多くの方の悩み相談を受ける中で、いくつかの共通する悩みがあるという。例えば、

・出会いがない
・性格の不一致
・自分を客観視することができず相手のせいにしてしまう
・メディアの影響
・男性/女性リテラシーが低い etc

それぞれの原因や背景は異なるが、これらを踏まえ、今後は出会い→恋愛→結婚→パートナーシップとトータルでサポートできる体制が作れないかと事業を計画中である。

 


独自の視点で書かれたやっちさんのブログ記事はどれも秀逸!恋愛や結婚に悩んでいる方はぜひ一読を!

https://www.yusuke871.com

 

これからのパートナーシップ

 

今年第一子が誕生、新たな仕事と家族のバランスを実践中というやっちさん。最後に、これからのパートナーシップや今後のビジョンについて伺った。

“男はこう、女はこうという思い込みを持っている人がまだまだ多い中、みんなを一括りにするのではなく、それぞれ違うパートナーシップが認められる社会にしたい。パートナーと過ごす時間は相当な力になるし、パートナーや子供を通してしか見えないものがある。内省したい人ほど、パートナーを持つ選択はアリ。なぜならパートナーは自分を写す鏡だから。”

これからパートナーを見つける人も、すでにパートナーがいる人も、互いにどんな関係を築いていくのか、あなたの恋愛やパートナーシップのあり方はあなた自身の生き方でもある。

 

<告知>

書くことを通して自分自身も成長・変化し、“書く”ということが今の自分を創っているというやっちさん。「書くことで表現する人たちの語り場」というコンセプトのもと、”書く”ということが、私たちに何を残すかを探求するイベントを開催!

自分を成長させるために、私たちは何を書くべきか

2018/11/18 ()  13:00 – 15:00

 

詳細・お申し込みはこちらから↓

https://what-to-write.peatix.com/view?fbclid=IwAR1wZ1kELdx_XuSxNLGjdAMLSgqLlIL_4EHIck87-8hgLUlGYpG2zJp2lgI

恋愛アドバイザー
やっちさん

1985年生まれ。家族第一主義。読書、手帳、カフェが好き。最愛の妻との結婚から6年、生きてきた環境による習慣、性格の違いをものともせず、コミュニケーションによってお互いを認め合い、ケンカなしに仲良く暮らす。子どもを持ち成人となった後の50年の余生を楽しく過ごす逆算思考のパートナーシップを提唱する。結婚しなくても幸せな時代のパートナーとの共存意義を見出すための個別セッションを行っている。2018年6月には娘も授かり、家族との時間が最も大切なコアとなる。仕事に家族を合わせるのではなく、家族に仕事を合わせる働き方を実践中。

【実績・資格など】

◆マイナビウーマン執筆 
◆10万人登録のスキルシェアサービス、TimeTicketアワード2017・2018恋愛/婚活部門受賞
◆結婚相談所ツヴァイセミナー講師
◆LINE「トークCARE」カウンセラー